昨日Kindle本とKindle Fireがセールしてますよって記事を書きました。

最初はあまりKindle Fireについては興味がなかったんですが、いろいろ見ていたら結構面白そうだなと思って。
今回はちょうどきれいにまとめている表がAmazonさんにありましたので一緒に見ていきましょう。

スペック表のまとめです

kindle Fireは現在大きく分けてHDとHDXの2種類があります。
HDXについては、さらに画面のサイズによって2機種あります。
それぞれ大きさや機能、画面の解像度などが異なり、当然それによって値段も違うんですけどね。

こちらがそのまとまったスペック表です。

kf1-1

 

こうやって見ると、結構Kindle Fire HDXシリーズは高解像度なんですね。
なかなかの高スペックです。

搭載されているOSは

AndroidをベースとしたFire OS

ですね。

これだったら電子書籍だけでなく、ウェブブラウジング程度なら全く問題ないでしょうね。
口コミの評判からすると、Amazonを利用する分にも非常に使い勝手が良いようですよ。

あとKindleシリーズを買うメリットとして大きいのが、

Amazonプライムに登録していて、Kindle本体を買うと、指定された本のうちの1冊を無料でもらえる

ってのがいいんですよね。
この点については、以前にもちょっと触れたことがありますけどね。

普通に買うと500-600円ぐらいする本も含まれていますからねぇ。
一番安いKindle Fire HDだと、1年ちょっとで下手をすると元が取れちゃうかもしれません。
そう考えると、やっぱりお得ですねぇ。

うーん、悩みます

無料本ももらえることを考えると、コスパは非常に高いですよねぇ。

Kindle Paperwhiteを逃してしまったこともあり、このチャンスどうしようかと、とっても悩んでおります。

今回はどの機種も5000円以上安く買うことができますから、かなりお得になっています。
昨日も書きましたが

Kindle Fire HD 8GBはKindle Paperwhiteより安い 9,980円

ですから!!

Kindle Fire HD 7 8GB タブレット

ちなみにこのセールは

8月17日まで

となっていますので、まだまだ時間はありますよ。
同じ境遇の方は、じっくり悩んでみてくださいませ。

本日もありがとうございました。