ちょうど2日ほど前にDellから新しいXPSシリーズが発売になるよって話を書きました。
アメリカではすでに発売されているんで、そろそろ日本でもって思っていたのですが、なんと

本日10月20日よりXPS13とXPS15が発売

となりました!!

本当にタイムリーでしたね(^^)

仕様はほぼ一緒のようです

前回お伝えした通り、XPS 13、XPS 15ともに、ほぼアメリカで発売された仕様と同じみたいです。

XPS13については、Skylake世代のプロセッサに変更となり、Windows 10搭載となっています。
その他はほぼ前の機種と変わりはなさそうです。

XPS13-1
デル株式会社

しかし細かいところを見てみると

SSDがSATA接続からPCI express接続になった

みたいですね。

後者の方が高性能ですが、まだ新しい規格だけに値段も少々高いんですよね。
そのせいか、前機種よりは新機種の方が若干値段がupしているようです。

でもMacbookシリーズでも採用されているものなので、今後の主流になっていくんじゃないかと思われます。

それともう一つ

Thunderbolt 3/USB 3.1 Type-Cポートを搭載

したのも大きいかもですね。

こちらもMacbookで採用されていますので、もしかしたら今後普及していくかもです。

さらに

本体色にゴールドが追加された

ってのがあります。

XPS13-2

ゴールドもなかなか見た目がよいですね。
選択肢が増えることは大歓迎ですし、スタイリッシュな新色も人気になるかもしれませんね。

XPS15はというと

XPS 15については前の記事でも詳細に書きましたが

狭額縁の4Kディスプレイ搭載

ってことで、かなり魅力的であります。

XPS15-2

ちなみに日本での4Kディスプレイ搭載プラチナモデルのお値段は

246,980円(税別、配送料込み)

とのことです。

税込みにすると、予測していたように、やはり26-27万円ぐらいになりそうです。

ただし今なら平日5%オフクーポンってのがあるようで、それを利用すれば

税込み 253,400円で購入

できるみたいです。

まぁこの値段だったら許せるかなぁ。

 

しかし現時点でも人気商品のためなのか、すでに

15-19営業日以内に工場から出荷

となっています。

これだと注文してから手に入るまで1か月ぐらいかかってしまいそうですね。

まだAmazonのデルストアでも発売されていないようなので、しばらくは本家から購入するしかなさそうです。

 

というわけで、XPS 15についてはすぐには手に入りそうにありませんが、非常に魅力的ですね。
いろんなところからレビューも出てくると思いますので、まずは楽しみに待ちたいと思います。

ちなみにXPS 13の値段が上がる前の前機種は、まだアマゾンのDellストアでなら購入ができるようです。

Dell XPS 13.3型モバイルノートパソコン Corei7 高解像度タッチ対応モデル (Win8.1/i7-5500U/8GB/256GB/極薄ベゼル QHD 3200×1800 タッチ対応/802.11ac) XPS 13 Graphic Pro 16Q15

型落ちでもいいよって方は、こちらからぜひどうぞ。
こちらならすぐ商品が届きますからね。

本日もありがとうございました。
デル株式会社