先日お伝えしていたように

QNAPのNAS TS-451

という最新機種が安く買えるということで、アメリカのアマゾンを介して輸入したのですが、その商品が無事我が家に到着しました!!

結構大きな荷物なんですが、思っていた以上に早く到着してびっくりしました。

今回はまずは「到着編」ということでお話していきますね。

Amazon.comからの段ボールです

というわけで、到着した商品はこちらです。

NAS1-1

 

よくみかけるようなamazonからの段ボールですが、よく見ていただくと分かるように

amazon.com

になっているでしょ?

amazon.co.jpと違うところがポイントですね(^^)

段ボール自体は思っていた以上に大きかったですよ。

そして、上面には

NAS1-2

 

DHLからの伝票が貼られていましたよ。

amazon global

って書いてありますよね。

ちゃんと国際配送もしてますよってことですよね。
そして発送された日は、前回書いたようにメールがあった通りで8月1日となっています。

ちなみにこの商品が我が家に届いたのは8月5日の火曜日だったんで、

日本に届くまで4日間

だったということになりますね。

注文したのが7月30日でしたから、

注文から約1週間で到着

ってことですね。

ほんとに日本国内で購入するのとほとんど違いがないぐらいです。

amazon.comもなかなかやるなぁ

ってのが正直な感想です。

それから日本国内の配送については

佐川急便

が配送してくれました。
DHLと提携を結んでいるんでしょうかねぇ?

中身を見てみますと

早速段ボールの中を開けてみたところ

NAS1-3

こんな風に、商品とその横に保護用の紙が入っていました。
ただ紙自体はペラペラのもので、商品がずれるのを防ぐ効果があったかは疑問ですが。

で、紙を取ると

NAS1-4

もうちょっと段ボール小さくてもよかったかもですね(^^;

まぁ段ボールがこのサイズしかなかったんでしょうかね。

中身を取り出すと

NAS1-5

 

ちゃんとTS-451が入っていました。
本体自体はそんなに重くはなかったです。

側面は

NAS1-6

こんな風に機能の説明なんかが書かれています。
でも全部英語表記ですけどね。

日本で発売されているTS-451については、日本語表記とかになっているんでしょうかね?
あるいは世界共通のパッケージングでしょうか?

 

というわけで、実際に商品の中身をお見せしたいところですが、ちょっと忙しくて今日はそこまでできませんでした。

またそのうち商品のレビューを書いていきますのでお楽しみ。

とりあえず

アメリカから日本まで無事に到着しましたよ!!

という報告でした。
これでちゃんと

アメリカからQNAPのNASを輸入できる

ってことが証明できました。
めでたしめでたし。

本日もありがとうございました。