ここ最近すごく円高が進んでいますね。
それこそ2か月ぐらい前はまだ120円前後でしたが、気が付けば110円以下に。
そして今日なんか、なんと105円台にまで突入していますからね。

これだけ円高になっているからには、その恩恵を受けなければ。

円高になると、パソコンのパーツなんかは比較的早く反応して安くなってくれます。
しかし代理店があるような商品ですと、すぐには安くならないもの。

それこそ以前こちらで紹介していたQNAPのNASも、まさにその代表的なものです。

しかし一般消費者も、この円高の波を利用しない手はありませんよね。

Amazon.comを見てみました

というわけで、早速Amazon.comをチェックしてみました。

TS-451はさすがに現在も売れ筋となっているようでした。
そして最近は、さらにバージョンアップしたTS-451+という商品も発売されていました。

 

ちなみに日本での販売価格をいろいろ見てみましたが、だいたい安くても8万円前後が相場のようでした。
日本のアマゾンの販売価格は10万円台とまだ高いですね。

では、アメリカのAmazon.comはどうかといいますと

QNAP1-1

なんとなんと

すごーく値下げされているではありませんか!!

自分が購入したときは$699でしたからね。
そこから$300も安くなっています。

そんだけアメリカで安くなっているんなら、日本の値段ももう少し下げてほしいところですよねぇ。

ただこれはアメリカ国内で購入した時の値段です。
実際に日本から購入するとなると、輸送費やらなんやらが余分につきますからね。

で、実際にカートに入れて購入直前まで行ってみたところ

QNAP1-2

合計$459とそれでも十分に安い!!

送料と関税を合わせて$60ぐらいが余分にかかるといった計算になります。

ただこれは注文してから商品が届くまでに9-14日かかってしまいます。
まぁそれでも2週間で届くのなら十分ですが。

もしできるだけ早く商品が欲しいという場合には

Amazon Global Priority Shipping

という速達のようなものもあります。

これだと、今日注文して1週間以内には届くようです。
日本がGW中ということもあってか、商品が届くまでの期間がちょっと長くなっていますが、早い時だと

アメリカから2-4日で商品が届く

というんで、びっくりしますよね。

で、もしこちらで注文したとすると

QNAP1-3

$30ほど値段が上昇します。
それでも$500以下ですから、すごく高いという訳ではないですよね。

日本円ではいくら?

一番気になるところ、それが日本円ではいくらで購入できるかということですね。
本日5月3日時点で日本からAmazon.comで購入した場合の金額はといいますと

QNAP1-4

なんと

51,000円でTS-451が購入できてしまう!!

という結果でした。

これは配送に2週間かかる場合の値段ですが、Amazon Global Priority Shippingを利用すると

QNAP1-5

それでも54,000円ぐらいで買えちゃいます。

日本で購入する場合と比べて、半額まではいきませんが、3万円ぐらいは安く買えるという計算ですね。
アマゾンは手数料も含めて

現在1ドル110.7円ぐらいで計算

しているようです。
ですので、円高がさらに進めばもっと安くなるという訳ですね。
1円円高になると、約500円安くなるので、買うタイミングをぜひ見計らってみてください。

TS-251についてもcheckしてみました

TS-451は4ベイモデルですが、そこまでHDDはいらないという方も多いでしょう。
そんな方向けの2ベイモデルがTS-251です。

こちらも人気商品ですが、日本では安くても50,000円前後でした。
(これだったら、TS-451がAmazon.comで買えちゃう値段ですね)

TS-251がAmazon.comではいくらかといいますと

QNAP1-6

 

$275.99とこちらもお安くなっております。

これも日本にAmazon.comから日本に輸入するといくらになるかといいますと

QNAP1-7

$316と、送料と手数料で$40ぐらいかかるわけですね。

日本円で購入すると

QNAP1-8

それでも35,000円と

日本で購入するより、TS-251を15,000円近く割安に購入できる

という計算です。
先ほどのAmazon Global Priority Shippingを利用すると

QNAP1-9

こちらは$20ぐらい跳ね上がります。
日本円では

QNAP1-10

約37,000円と、ちょっとお得感が下がってしまいますかね。
それでも50,000円ぐらいの商品が、10,000円ぐらい安く買えるってのは大きいですよね。

TS-451+はそこまで安くは買えないようでした

では、最新機種のTS-451+はどこまで安く買えるのかというのは気になるところですよね。
こちらもAmazon.comで調べてみたんですが、

アメリカ国内では$459

と、TS-451より$60ぐらい出せば購入できるのでした。

しかし、残念なことにAmazon.comが販売するTS-451+は日本へ輸送してくれないのでした。
ではほかの業者はどうかということで調べてみました。
すると、一部の取扱業者は日本へも送ってくれることがわかりました。

QNAP1-11

こちらにあるJF3 Technologyという会社ですね。

ただこの会社を利用した場合、商品が届くまで3週間ぐらいかかってしまうようです。
しかも配送代が少々高めとなっています。

実際に購入すると

QNAP1-12

これぐらいの値段になってしまいます。

日本円では

QNAP1-13

この程度です。

TS-451+は日本では80,000円ぐらいで購入できることから、それよりは安いとはいえ、ちょっとお得感は不足気味ですね。

というわけで、もしお得に購入したいという場合には

Amazon.comが直接日本に配送してくれる商品

にした方がよさそうです。

きっと今が買い時ですよ

今は急激な円高となっていますが、多分またしばらくすると円安になってしまう可能性もあります。
もちろんこのまま円高が続くかもしれませんが、ある程度のところで円安に向かうのではという気がします。

そう考えると、もしQNAPのNASを安く購入したいという場合、今がすごくチャンスな気がします。
また110円以上になってしまうと、せっかくAmazon.comを利用してもお得さが減ってしまいますのでね。

ちなみにAmazon.comを初めて利用するという方は、こちらの記事を参考にしてくださいませ。

アメリカAmazonで商品を購入する方法 | 気になる気になーる
QNAPのNASをできるだけ割安で購入したいという方は、1ドル105円台に突入している今がチャンスですよ!!
もちろんそれ以外の商品でも、日本にAmazon.com経由で輸入できる商品は今が買い時だと思います。
いろいろ商品を眺めてみて、気に入った商品があれば輸入されてみてはいかがでしょうか。

本日もありがとうございました。