連日熱い戦いが繰り広げられているワールドカップサッカーですが、みなさん寝不足になったりしてないでしょうか(^^;

今朝行われた2試合も熱い試合でしたねぇ。

まずはアルゼンチン vs スイス戦。
下馬評ではアルゼンチンが有利と思われていましたが、思いのほかスイスが善戦。
ここまで活躍していたメッシを自由にさせずに見事に封じ込めていましたよね。
そして予想外の0-0のまま延長戦に突入しました。
しかし延長後半にメッシからのパスを受けたディマリアがゴールをねじ明け勝利を飾っています。

そして2戦目のベルギー vs アメリカ戦。
こちらもベルギー有利かとは思っていましたが、最後の最後までもつれましたね。
この試合も結局90分間は0-0のまま終了し延長に突入。
延長前半にベルギーが2点をゲットし、後半アメリカの反撃を1点に抑えて準々決勝進出を決めています。

結局ここまでの結果をまとめてみると、

グループリーグ1位のチームが、すべて準々決勝に進出している

ということになります。

第706回のワールドカップtoto totoGoal3の対象試合が決まりました

というわけで、本日15時過ぎに今回のワールドカップtotoの最後となるtotoGoal3の指定試合が発表されました。

toto5-1

対象は準々決勝の3試合となります。

ちなみに以前も書きましたが、ワールドカップtotoについては

今回も通常版のtotoの販売はありません。

ですのでtotoGoal3で予想を楽しんでくださいね。

発表された対戦カードは以下の通りです。

① ブラジル   vs コロンビア (7月5日)

② アルゼンチン vs ベルギー  (7月6日)

③ オランダ   vs コスタリカ (7月6日)

いずれの戦いもなかなか熱そうな予感ですね。

 

-2014.7.6 追記-
本日結果が発表されましたので、こちらのページからどうぞ!! 

今回も戦績をまとめてみましたよ

そして、今回も対象となったチームのここまでの対戦戦績をまとめてみました。
予想する上で参考にしていただければと思います。

toto1-1toto1-2toto1-3

どのチームもグループリーグをトップで通過している強豪国ばかりですので、なかなか予想は難しそうですよね。

ブラジルとコロンビアはどちらも得点力があり、かつ守りも強いときています。
これはどっちに転ぶか難しいところですね。

またオランダはこの中で得点力が最強ですが、対するコスタリカはGLの失点が1点とかなりの堅守となっています。
そういう意味では、ここもどう考えるか悩ましいですねー。

肝心の販売開始時間は

気になるワールドカップtotoの最後となる第706回の販売開始日時は

7月3日 8:00から

となっています。

今回もコンビニやtotoの販売店、ネットで購入できます。

そして、今回も販売終了は

①コンビニ  7月 4日 11時30分まで
②toto売り場 7月 4日 12時まで
③ネット   7月 4日 19時まで

となっています。

いつも同様に、ネットが一番遅くまで購入できます。
そういう意味ではネットでの購入がやはり一番お勧めですね。

そしてtotoの本家が運営している公式サイトへのリンクはこちらとなります。

BIGって書いてありますが、上のリンクからClub totoってところに無料で登録すると、BIGもtotoも購入できるようになります。

公式サイトの方は、リアルタイムでの得票率などもcheckできるので、データ豊富で面白いですよ。

その他にネットで購入できるところとしては、楽天totoYahoo! totoなどがあります。

いずれのサイトも、一度登録さえすれば、かなり簡単にくじを購入することができちゃいます。
しかも上記3つについては、

口座を登録しておけば、当選金が自動で振り込まれる

という仕組みになっています。
そういう意味では非常に便利ですよ。
まだ買ったことがないという方は、ぜひ試してみてくださいね。

今回で最終回となるワールドカップtotoですので、お見逃しなく。

ワールドカップも佳境に入ってきましたが、みんなでワイワイ盛り上がって応援していきましょう!!

本日もありがとうございました。